見守り機能付お薬ラック MediRack-ioT(NMS-100)

 

服薬支援見守り機器

 

 

MediRack-ioT

MediRack-ioTは見守り支援装置で、メール通知機能を搭載したお薬ラックです。

介護を必要としない、自立した高齢者(アクティブシニア、ギャップシニア)に使用していただくことを目的とし、設定した時間になると服薬のアナウンスを行います。

薬を取るとメールで服薬状況を通知する為、離れて住む家族の安否が気になる方に是非使用していただきたい製品です。

MediRack-ioTの動作紹介

MediRack-ioTの基本動作を動画で紹介します。

動画を見れば、簡単に扱えることが分かります。

MediRack-ioTが解決できるお悩み

 

 

 

 

 

 

 

  毎日の服薬状況をメールでお知らせ

  ちょっとした変化から、初期の

  認知症の早期発見につながります。

 

 

 

 

 

 

 

  決められた時間にお知らせすることに

  よって、お薬を飲む習慣をサポートし、

  生活のリズムを整え、飲み忘れを防止します。

 

 

 

 

 

 

 

  お薬ラックから毎日薬を取り出す

  だけなので、監視されている感覚を

  持たせずに見守ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

  温度/湿度アラームで熱中症の

  注意喚起が可能です。

 

MediRack-ioTができること

 

 

 

 

 

 

 

  薬の時間になるとお知らせをします。

  温度/湿度アラームで熱中症の

  注意喚起も可能です。

 

 

 

 

 

 

 

    外出時や外泊時なども扉を

    開けるだけで取り出しも楽々。

 

 

 

 

 

 

 

    1日3回服薬の場合、

    約60日分の薬を収納可能。

 

 

 

 

 

 

 

    ネット接続設定が不要で、

    購入日からすぐに使用可能

 

洗練されたデザイン

他社の服薬関連製品は、薬・医療をイメージさせるような白を基調としたデザインが多い中、

MediRack-ioTは部屋に溶け込むことを追求したデザインに仕上がっています。

黒を基調としたデザインである為、部屋に違和感なく溶け込むことができ、

また薬を保管しているとは思えないオシャレな家電のようなデザイン性です。

 

他社製品との比較

他社の服薬支援装置・服薬支援ロボは、要介護者向けに決められた時間に決められた量しか取れないように鍵が付いており、時間外の取出しや、薬を追加する為には、毎回鍵を開けて薬の出し入れをする必要がありますが、MediRack-ioTは介護を必要としない、自立した高齢者(アクティブシニア、ギャップシニア)に使用してもらうことが目的の為、鍵はなく、いつでも薬の出し入れが自由な作りになっています。

他社は使用前の設定項目が多く、使い始めるのにハードルがありますが、MediRack-ioTは設定が単純ですぐに使用開始できます。

他社の収納数は1週間程度ですが、MediRack-ioTは約60日分の薬をしまえる収納力を持っています。

また、他社製品と比べて、設置面積が小さくコンパクトなサイズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

資料ダウンロード

  製品紹介

 

 

 

 

 

  ダウンロード

  製品仕様

 

 

 

 

 

  ダウンロード

 

よくある質問

見守り機能について

見守り支援装置って何?
高齢者の見守りを支援する装置のことです。

見守り支援装置を適切に利用することで、高齢者の家族の負担軽減と、高齢者の自立支援の効果が期待できます。

MediRack-ioTを使うとどのような見守りが出来る?
MediRack-ioTを使うと毎日の服薬状況をメールで受け取ることが出来ます。

また、温度/湿度アラームで熱中症の注意喚起もしてくれます。

これらの機能により、離れて住む家族も安心して生活を見守ることが出来ます。

MediRack-ioTはどのような通知をしてくれる?
以下の場合にメールで通知します。

・薬の時間に正しい薬を取り出した時。

・薬の時間に間違った薬を取り出した時。

・薬の時間に薬の取出しが無かった時。

・薬の時間以外に薬を取り出した時。

・薬をセットした時。

・設置環境が高温になった時。

・設置環境が低温になった時。

・設置環境が高湿になった時。

・設置環境が低湿になった時。

 

本体機能について

設定は難しい?
初期設定は簡単。

メール通知機能もメールアドレスを登録するだけで、ユーザー登録は不要です。

災害などで停電した時は薬を取り出せる?
電源が切れていてもいつでも取り出せることが出来るので、

停電しても薬を取り出すことが出来ます。

 

設置について

一包化とは?

2種類以上のお薬をまとめて一袋にすることです。

調剤薬局で対応可能です。(一部店舗を除く)

対応する薬袋の大きさは?
70mm × 80mm以下のサイズを使用してください。
ネット環境が無くても使える?
Sigfoxというデバイスを使って通信をしているので、ネット環境が無くても全ての機能を使うことが出来ます。

 

使用者について

アクティブシニアって何?
アクティブシニアとは、一般社団法人日本アクティブシニア協会が定義しており、仕事・趣味などに意欲的で、健康意識が高い傾向にある活発な高齢者で、消費に意欲的な元気なシニア層です。
ギャップシニアって何?
ギャップシニアとは、2014年に日本総研が命名した言葉で、人の助けを必要とするほどではないが、自立した暮らしに不安を抱えている高齢者で、「できること」と「やりたいこと」とのギャップを抱えているシニア層です。

 

レンタルについて

MediRack-ioTをレンタルは出来る?
レンタル・リースも可能ですので、ご相談ください。

 

製品スペック

外形寸法(W×D×H[mm]):223 × 130 × 308 mm

質量:約5kg

電源:AC100V 50/60Hz

詳しくはこちら
製品名 MediRack-ioT(メディラック-アイオーティー)
機器の分類 服薬支援機器
薬の保管 1日3回服薬の場合、約60日分の薬を保管可能
電源 AC100V(50/60Hz)※ACアダプター使用
消費電力 24W以下
外形寸法(W×D×H[mm]) 223×130×308(ACアダプター、突起、ゴム足除く)
重量[kg] 約5kg
環境条件 温度:0~35[℃] 湿度:35~85%(屋内で使用。結露なきこと。)
基本機能 服薬支援

設定時間になったら服薬を促す表示と音声メッセージを出力。

間違った薬を取ると警告表示と音声メッセージを出力。

Sigfoxネットワーク対応 正しい薬を取った、間違った薬を取った、薬をセットした時に状況を送信。

各種センサで取得した異常値を送信。

送信されたデータは日本語に変換した上で設定したアドレスに送信。

服薬履歴をスマホやPCで表示。

環境測定 室温(WBGT) 室温が15℃未満、28℃を超えた場合、警告表示と音声メッセージを出力。
湿度 湿度が35%未満、65%を超えた場合、警告表示と音声メッセージを出力。
その他 人検知 人感センサで人検知時は画面表示。非人検知時は経過時間により画面が自動消灯。
音声(音楽) 高音質ステレオ再生対応。音声+音楽のミキシング再生。

 

お問い合わせ

MediRack-ioTに関するお問い合わせは、

以下のフォームよりお願い致します。